かるい気持ちで試せるお手頃ウィッグ

ウィッグは人工毛より人毛の方がいいの?

ウィッグを選ぶ時、そのヘアスタイルよりも重要になるのがウィッグに使用している毛の種類です。ウィッグに使用されているのは、人毛と人工毛に大きく2分する事が出来ます。人毛は、カラーリングやパーマなどのヘアデザインが可能でスタイリングも自由自在。そして何より人毛ですから、とても自然でまわりにバレないというメリットがあります。では、ウィッグは人毛が最適なのでしょうか。いいえ、人毛が最適とは言えません。
まず、人毛は人工毛のウィッグと比べると高額になります。そして、ウィッグによって人毛の質はそれぞれで、中には品質の良くない製品も珍しくありません。それではせっかくウィッグをつけても、キレイにはなりませんよね。
人工毛は不自然と思われがちですが、人工毛の中にも質が高く馴染みやすいウィッグも増えています。高品質の耐熱ファイバーウィッグなら、ヘアアイロンを使ってスタイリングも可能です。カラーリングなどは出来ないものの、製品によっては高品質の人毛ウィッグとひけをとらないものも多く、それでいて人毛より安いというメリットがあります。
また、お手入れに関しても耐熱ファイバーの方が楽で保管も簡単という面もあるんですよ。ウィッグを購入する時は、最初から人工毛より人毛がベストと決めつけてしまわずに、価格や品質、そして購入後の事を考え総合的に判断する事をお勧めします。

種類が豊富になったウィッグ

私がウィッグを使用しだした頃は、あまり種類もなくネット通販も少なかったのですが、今はお店でもネット通販でも種類が豊富になり、お値段もかなり安く買えるようになりました。最近は東急ハンズなんかでもお手軽に可愛いウィッグも手に入りますし、ネット通販では「こんなやすい値段で手に入るの!?」という安さでした。
昔は同じようなウィッグでも5000円くらいはしたのですが、最近はオシャレウィッグとして使用する方が増えて需要が多いのでしょうね。調べてみると2000~3000円代で同じようなウィッグがありました。凄いです。またウィッグ使おうかと思ってしまいます。そして、もう一つ驚いたのはコスプレ用のウィッグの質の良さです。私も昔はコスプレをしていたのですが当時は加工していないウィッグを買って自分で一生懸命カットしたりセットしていたのですが、今は既にセットしてあるウィッグが6000円代で買えてしまうなんて驚きました。
私がコスプレをしていた時代はセットしていないウィッグが1000円だったのに。羨ましい限りです。時代が違うと言われれば、それまでですが今は、コスプレやオシャレで使うにもウィッグは種類も増え安くなっているのは本当に羨ましいです

New Posts

病気で容姿の変わった人の役にも立つウィッグ

ウィッグの使い道とは ウィッグとはショートヘアの人がつける事で自由自在に髪の毛を伸ばすことができたり、…

View Detail

ドライヤーの使用を考えればウィッグを選ぶポイントは耐熱性

ウィッグを扱う注意点 「ウィッグ」には、フルタイプのほかにトップにボリュームを出すためのもの、前髪専用…

View Detail

どこの国の女性でも髪を変えたいと思うのは同じ

黒人女性にとってウィッグはマスト 黒人女性というのは、ストレートの髪の毛に憧れています。彼女たちの地毛…

View Detail

かるい気持ちで試せるお手頃ウィッグ

ウィッグは人工毛より人毛の方がいいの? ウィッグを選ぶ時、そのヘアスタイルよりも重要になるのがウィッグ…

View Detail